先輩からのメッセージ

大分工場の先輩たち

部品課(大分) 古賀 柾成(平成28年入社)
金型鋳造機にて、水栓金具部品の製造を担当しています。 お客様に良い商品を長く使っていただけるよう、安全第一で後工程に不具合品が 流れないよう注意して作業しています。職場は若手が多く元気な職場です。 釣りやサーフィンなど海系の遊びが好きな人が多いです。

部品課(大分) 牧 優斗(平成26年入社)
私は、水栓金具部品の鍍金工程を担当しています。 鍍金では、お客様に満足して頂ける商品を提供するため、日々良質な部品作りに励んでいます。 先輩や上司の方の適切なアドバイスもあり、安全第一で作業を行っています。 職場内の雰囲気は良く、頼りになる先輩、上司の方々と、毎日楽しく業務に取り組んでいます。

製品課(大分) 三浦 誠(平成27年入社)
製品組立工程の設備オペレーターを担当しています。 「安全第一」「品質優先」を念頭に業務に取り組んでいます。 私の職場には若く尊敬できる先輩、上司の方が多数在籍しておりコミュニケーションもとり易く、 仕事の疑問もすぐに解決できとても働きやすく、やりがいのある職場です。

生産管理課(大分) 角田 優衣(平成26年入社)
私はお客様の希望納期通りに製品を届けられるように工場で作られる製品の生産計画の立案を担当しています。業務では覚える事も多く日々勉強しながら取り組んでいますが、上司や先輩方が優しくアドバイスしてくれます。とても雰囲気の良い職場です。

大分工務課 井水 旬(平成26年入社)
工務課 電気保全業務を主に担当しています。工務課は経験が重要となりますので 何事も積極的に取り組むことを心掛けています。 職場では先輩方が優しく丁寧に教えてくれるので「分からないことを聞きやすい」環境です。 また多様な資格取得ができ専門的な知識を身に付けられることも魅力の1つだと思います。