水栓金具の製造工程 

鋳造工程Casting

溶かした銅合金を鋳型に流し込み水栓金具の複雑形状を形づくります。

機械工程Machining

主に数値制御設備・自動機・手動機等の加工設備を用い、鋳物・棒材・管材品の切削加工を行い、部品の機能をつくり込む工程です。

研磨工程Manual and robotic grinding

主にロボット研磨・手研磨にて数種類の研磨用ベルトを使用し、部品表面を削りながら めっき前の外観仕上げを行います。

めっき工程Plating

前処理で部品表面の汚れや錆を除去し清浄な状態にしてニッケル・クロムめっきを施し、ニッケルめっきで腐食防止、クロムめっきで傷の防止及び美観を与えています。

組立工程Assembling & Inspection

お客様のご要望にタイムリーに対応できる生産ラインで、ひとつひとつを丁寧に組み立て、検査します。